会社案内

トップページ / 新着情報一覧

 
  【オンラインショップ】秋の限定商品を販売します 2015/8/27
 
朝夕は涼しい風が吹くようになるこの季節、
秋の旬の味をお楽しみください。
この時期でしか味わえない商品です。

●白い茎ほうじ茶 100g袋入 <写真上>
(本体価格)1,000円 (税込価格 1,080円)
このお茶は、碾茶(※)の茎を遠赤外技術で焙じたものです。
当社ほうじ茶従来品に比べ、白っぽい色合いが特徴で、
からっとした甘くかんばしい香りと透き通った琥珀色の
水色(すいしょく)、そして苦渋味が少なく、すっきりとした
甘い味わいがあります。
食後のお口直しにおすすめです。
※碾茶(てんちゃ)・・・抹茶の原料

●わら衣 京のかぶせ茶 80g袋入 <写真下>
(本体価格)1,000円 (税込価格 1,080円)
このお茶は、宇治茶の主産地である京都府南部で
栽培されたかぶせ茶です。
新芽が伸びる時期に、茶樹に直接黒い寒冷紗を掛けて
陽光を遮ることで、茶葉は柔らかく緑色を増し、
旨味に富んだ渋味の少ない味わいと芳しい香りに変わります。
くつろぎの時間のお茶としてお楽しみください。


【オンラインショップ】秋の限定商品はこちら
 
 
 
  京都駅八条口に「福寿園 京町家茶屋 抹茶亭」オープン 2015/8/8
 
8月8日(土)、「抹茶」に特化した「福寿園 京町家茶屋 抹茶亭」を京都の玄関口である京都駅に開店いたしました。当店では、日本文化の核である宇治茶文化を守り育てるとともに、茶の健康成分をまるごと摂取することができる「抹茶」を各種取り揃え、
より多くの方に親しんでいただきたいと、抹茶に香りのよいミント・レモン・黒蜜等をトッピングした新しい風味の組み合わせを創作いたしました。
お土産にも喜ばれる伝統の宇治茶の販売に加え、テイクアウトでカジュアルなティータイムをお届けします。

また、店内には石臼で抹茶を挽くこともでき、茶園風景の中で直接抹茶に触れる機会をお楽しみいただけます。
京都にお越しの際には是非ともお立ち寄りください。
販売員一同、心よりお待ち申しあげております。


住所:京都市下京区東塩小路高倉町8−3
     京都駅八条口 アスティ京都「京都おもてなし小路」内
電話:075‐644‐5802

 
 
 
  【オンラインショップ】お好みのお詰合せをいたします 2015/8/7
 
ご自由にお詰合せください。
抹茶菓子、フレーバー煎茶、平缶の商品をご用途に合わせて
お詰め合わせいたします。
本品とお詰合せする商品数をカゴに入れて、購入手続きに進んでください。
商品の配置は、発注時の備考欄にご記入ください。

【オンラインショップ】詰合せ貼箱についてはこちら
 
 
 
  【ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮】季節限定「宇治抹茶金時氷セット」のご案内 2015/7/21
 
風味豊かな福寿園の抹茶をつかった氷はフワッと
口の中でとろける食感。
かんばしい香りのほうじ茶をセットにしました。
9月30日までのご提供です。

宇治抹茶金時氷セット
1,200円 (税込1,296円)
※1日限定20食


「ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮」についてはこちら
 
 
 
  【オンラインショップ】「氷出し碾茶(てんちゃ)」のご案内 2015/7/8
 
福寿園オンラインショップでは、氷出し碾茶(てんちゃ)の発売を始めました。
碾茶(てんちゃ)とは、石臼で挽く前の抹茶の原料のことで、茶園に覆いをかけて日光を遮り育てた茶葉を蒸した後、揉まずに乾燥させたお茶です。
氷でじっくりとお出しいただくと、濃厚な旨味と香りがお楽しみいただけます。
これからの季節お楽しみいただける商品です。

【おいしいいれ方】
大型の急須またはティーポットに、茶葉10g(大さじ4杯)と氷150gを入れます。
氷が溶けきるまで(約8時間)冷蔵庫において、最後の一滴まで残さず注ぎきってください。
※お好みにより、茶葉の量・浸出時間を調整してください。
※お作りになった冷茶は、冷蔵庫で保存の上、1日以内にお飲みください。


オンラインショップ「氷出し碾茶(てんちゃ)」はこちら
 
 
 
1/21
 
 
 
通信販売 創業寛政二年 福寿園 おいしいお茶 お詰めは、京都 福寿園でございます。